DS-Liteの参考

DS-Liteの簡単な図が用意出来たので記載。

 

PPPoEの欠点としてNTTとISPの間に認証サーバがある。

間といえどもNTTの拠点にあるらしく、ISP側では簡単に増やせないらしい。

その為、利用者が増えても増やせない為、遅延が発生し結果遅くなっている。

f:id:sky-taiyou:20180101191140j:plain

 

IPv6の接続の一つでIPoEというのがある。

NTTのNGN内にある機器にISPから利用者情報が通知され、

IPv6IPアドレスが付与されるようになる。

この仕組みは認証がないので遅延が発生しにくくなり、

速度が速くなる。

f:id:sky-taiyou:20180101191147j:plain

しかし、欠点がありIPv4のサイトを見る際には共有のIPアドレスを利用するため、

グローバルIPアドレスを利用するサービスやポート指定の受信が出来ない。

 

f:id:sky-taiyou:20180101191150j:plain

解決策としては、マルチセッションでIPoE v6+PPPoE v4を利用する。

IPv4側でグローバルIPが必要なサービスを利用する。

以下は、greや1723などを利用する際には、IPv4側にパケット流すサンプル。

pp1:PPPoE v4

tunnel:IPoE v6

ip route default gateway pp 1 filter 56 57 58 59 gateway tunnel 1

 

ip filter 56 pass * * gre * *

ip filter 57 pass * * tcp * 1723

ip filter 58 pass * * * * 47

ip filter 59 pass * * esp * *

 

そうすることでPPTPVPNが利用出来る。

ルータによってはこのようなマルチセッションゲートウェイの切り替えができる。

beta.speedtest.net

 

プロバイダによってはIPoEではないこともあるので注意が必要。

 

主な、IPv6サービス

IPv6 PPPoE

IPv6 IPoE

があるようです。

また、IPv6 IPoEでもDS-Liteとe-MAPという方式があり、

それによっても設定方法や対応ルーターが変わってくるので要注意です。

RTX-1200でDS-Lite

フレッツひかりの夜間の遅延に耐えきれずにいたら、

IPoE+DS-Liteで高速化という記事が数多く見つかった。

調べて見たところ、IPv6ネットワークにカプセル化した

IPv4パケットを流し、IPv6の出口でIPv4を開封し通常の

通信を行う。そうすることで、IPv4のネットワーク出口

での認証による速度遅延を回避するという方法。

 

DS-Liteは対応ルータがまだ少ないようで、大分限られて

いるようです。

transix DS-Lite 接続確認機種情報

 

また、DS-Liteで接続するとグローバルIPをシェアする形に

なるので、一部ゲーム等が使えなくなるとのことなので、今

回は同時にPPPoE(IPv4)も出来るようにしようと思い、仕事

でも触ったことがある YAMAHAのルータを選択しました。

 

YAMAHA RTX-1200

中古で13,500円也。

item.rakuten.co.jp

RTX1200

RTX1200

 

そのほか、GUIで設定がしたことがないのでコンソール接続用に

BSUSRC0605BS

http://www.yodobashi.com/product/100000001001518956/

とクロスのシリアルケーブルを別途購入。

http://www.yodobashi.com/product/100000001000172967/

 

主な設定の流れとしては、

1.IPoE(IPv6)の接続設定

2.IPoE(IPv6)上にNTT NGNの終端までのトンネルを用意

3.PPPoE(IPv4)の接続設定

NGNのアドレスはNTT東西で異なるらしいので要注意。

さらに実家にあるNASに対してFTP/VPNを行うが、

NASVPNに対しては、PPPoE(IPv4)で接続しNASFTP

に対しては、DS-Liteで接続する。というゲートウェイ

フィルタリングも行う。

 

設定等については、次回ネットワーク図と共に掲載予定。

 

設定前の速度。

http://www.speedtest.net/my-result/i/2372796078

 

設定後の速度。

http://www.speedtest.net/my-result/i/2384367386

 

【グアム】【GTA Teleguam】グアムでプリペイドSIM

初の海外SIM利用する場面があり、既出の内容と異なる内容があったので、まとめて見ました。

 

今回、グアム旅行で現地プリペイドSIMを利用することに、

マイクロネシアモールにあるGTAのお店に行きました。

そこで、「プリペイドSIMを欲しい」と伝えたところ

7日間 通話(島内)・データ・SMS(島内)使い放題 20$を出されました。

ネット上では、1日3$で利用出来ると書かれて居たので、

「いや、1day per 3$」と伝えたところ、無い!と言われてしまいました。

※使い切ったあとのプリペイドプランなのかもしれません。

※カウンターのお姉さんには、日本語はほとんど通じなかったです。

 

無いといわれた以上、どうしようもなかったので、とりあえずSIM代込み20$のものを購入しました。

f:id:sky-taiyou:20170119231609j:plain

SIMのサイズは通常・マイクロ・ナノそれぞれのサイズで切り取れるようになっています。

 

そして自分が嵌まった罠ですが、

iPhoneですとSIMを指すとAPN等は自動で設定されますが、

指してから数分以内にSMSで

「Experience Unlimited Talk,Text&Data FREE for 7days!Thanks for choosing GTA!」

というメッセージが届くのですが、これがまれに届かないことがあるようです。

今回、複数枚のSIMを買ったのですが、そのうち1枚がその状態でした。

SMSが来なかったSIMはどうやら従量制プランになっており、pokemonGOのアップデート中にデータ通信がとまり

Dear Customer,

Your remaining balance is $0.01.Don't forget to reload soon.

Thank you for using GTA.

 」

というメッセージが届き使えなくなりました。

チャージがなくなり止まったようです。

 

あわてて、お店に行こうにもよる20時半を過ぎていて、買ったマイクロネシアモールのお店に着く頃には21時を過ぎしまっている可能性が。。。

何かサイトに情報がないかとホテルのWi-Fiを利用し探していたところ、

プリペイドのページにチャットサポートが、しかも現地21時でもやっているではないか。

 

さっそく、マイクロネシアモールで買った、この電話番号のSIMが従量制になっていたようで、買った際に7日間使えると聞いたが、どうなってるの?ときいたら、

要約「プランをリセットして、使えるようにするよ。リセット後に電源を切って10分程度したら電源をいれてみ。直ってるから。」

との回答が10分程度の会話(google翻訳利用)でも、対応してもらえました。

が、チャットが終わり10分程度立ってから、電源を入れましたが、復活しませんでした。

あわてて(現地22時過ぎ)、再度チャットを開き、同じ問合せをしたところ、

要約「わかった、リセットするよ。電源を切って入れ直して10分たったら、通信してみ」

といわれ、やってみたところ

通信復活。

f:id:sky-taiyou:20170119224236p:plain

無事ポケモン捕獲も出来るようになりました。(笑)

ちなみに、マイクロネシアモールのお店前で計測したところ

速度は、10-20Mbpsを記録しているので十分使えるものでした。

 

直接、話をするのに不安がある方はgoogle翻訳片手にチャットでサポートを受けるのも手かもしれません。

ホテルにはだいたいWi-Fiがあるのでそれをつかってやれば出来るかと思います。

 

注意:これは、個人の見解と推測の話も含まれております。

本記事で発生した事象に対する責任は一切負いませんのであらかじめ、ご了承ねがいます。 

XperiaXperformanceレビュー2

借りていたXをそろそろ返却

その前に

ゲームでのレビューです。


今回使ったのは、Fate/GrandOrder

グラフィックも奇麗なゲームです。

※艦これ当選していれば試してましたが…



プレイしての感想ですが、本体は、余り熱くならないので、長時間プレイも平気です。

またバッテリーも極端に減ることもないので安心でした。

グラフィックもカクつくことがなく、なめらかでした。

おそらく他のゲームも問題が無くプレイが出来る高スペックといえると思います。

映像やカメラ系のレビューでしたが、参考になればと思います。

XperaXタッチ&トライ レビュー1 

先月より借りているXperiqXのカメラレビューです。

ここでは
XperiaX Performance
XperiaZ4
iPhone6sでの撮影比較です。

まずはZ4
f:id:sky-taiyou:20160604201421j:plain

X Performance
f:id:sky-taiyou:20160604201401j:plain

そして、6s
f:id:sky-taiyou:20160604201412j:plain

※撮影場所:横浜 三渓園

並べてみますと、明るいところと暗いところの差がよく見える気がします。
あとピント合わせのせいだと思いますが、背景のぼかしがデジタル一眼風になり
背景ぼかして取るのが好きな人にはいいかもしれません。

これだけ明るさと暗さがはっきり出るのであれば、
このようなよるの撮影でも使い安いかもしれません。

f:id:sky-taiyou:20160604201052j:plain
f:id:sky-taiyou:20160604200910j:plain
f:id:sky-taiyou:20160604200254j:plain

明日は、ゲームをプレイした感想を書く予定です。

Xperiaアンバサダーミーティング Xperia X Performanceタッチ&トライに参加

先日、初めてXperiaアンバサダーミーティングに参加してきました。

今回のタッチ&トライの対象は、6月発売予定のXperiaXPerformance。

 

今回のイベントでNTTDocomo版XperiaXPerformanceをお借りしました。

また、そのイベントで発表されたセールスポイントで気になった点をご紹介します。

f:id:sky-taiyou:20160526191830j:plain

 

 

■放熱性能の強化

動画撮影や派手なゲームをプレイしていると本体が熱くなり最終的には、止まるなどの支障を来す機種がありましたが、今回のXperiaXでは中に銅板等を追加し、放熱性があがり連続動画撮影やゲームも長い時間利用出来るようになっていました。

また、バッテリーの持ちもZ4比較ですが、良くなっていました。

詳細は後日。

f:id:sky-taiyou:20160526194503j:plain

 

■防水USB端子の進化

Z4等では、USBに外部機器を接続した際にはメニュー操作で認識させる必要がありましたが、Xでは、それが不要になりました。また、防水機能はもちろんキープされています。

f:id:sky-taiyou:20160526194550j:plain

 

オートフォーカス機能の向上

先読みオートフォーカスにより、迫ってくるもの(駅ホームからの鉄道など)の撮影で

先読みによりシャッタータイミングでのピントずれやフレームアウトが改善され

今まで以上にピントがあった写真が撮れるようになったそうです。

f:id:sky-taiyou:20160526195314j:plain

 

■画面のきれいさ

液晶のカラーフィルターとLEDの開発により特に緑色の発色がよくなったそうです。

また広い視野角で高コントラスト化されたそうです。

f:id:sky-taiyou:20160526200207j:plain

f:id:sky-taiyou:20160526200607j:plain

 

 

 

最後にお弁当

f:id:sky-taiyou:20160526191720j:plain

 

記事の写真はすべてXで撮影しました。

また、後日バッテリーの持ち等の検証や利用した感覚等の記事を掲載予定です。

 

注意事項

開発段階の端末になりますので、実際とことなる場合があります。

また、写真等の無断転載はご遠慮ください。

 

Xperia X Performance タッチ&トライ東京に当選

Xperiaアンバサダーミーティングに初参加します!!

 

form.ambassadors.jp

Xperiaの最新モデルXを初めて触るので、とても楽しみです!!